主要機器一覧

自動血球計算装置(IDEXX プロサイトDx)

procyte-main

白血球5分類、網赤血球数、猫の血小板を正確に分析する蛍光レーザーフローサイトメトリー技術と、
赤血球、犬の血小板を高精度にカウントするラミナーフロー電気抵抗法(インピーダンス技術)を
一台に統合された機械で貧血や炎症など動物の状態を把握することができる機器です。

 

血液ガス/電解質検査器(IDEXX ベットスタット)

JP-vetstat

血液中の酸素、二酸化炭素、pHなどを測定することで肺の酸素化状態や換気状態など、
呼吸器(気管、肺など)、循環器(心臓など)の状態を数値として確認できます。
また、体内の代謝のバランスを確認することもできます。

 

血液化学検査器 (富士フィルム 富士ドライケム 7000V)

PA304212

肝臓や腎臓の状態を表す数値、血糖値、体の中のたんぱく質などを調べることができる機械です。

 

血液凝固系検査器 (和光純薬工業 COAG2)

komado_img003

出血を止める機能が十分発揮できるかついて調べることができる機械です。

 

小動物専用X線診断・透視装置 (TOSHIBA VPX-200)

komado_img004

小動物専用のX線撮影装置です。
透視装置を使用すると、一瞬のレントゲン撮影ではわかりづらい病気を見つけることができます。

 

カラードップラー超音波診断装置 (GE Vivid E9)

Vivid e9_main

肝臓や腎臓、膀胱などの内臓の内部を見ることができます。心臓の詳しい検査にも適している機械を使用しています。動画保存機能も充実しているので、実際に動画を見ながら検査結果をご説明することが可能です。

 

電気メス(ERBE ICC200)アルゴンレーザー(ERBE APC300)

komado_img050

外科手術の切開部位の出血を少なくしたり、出血部位の止血をおこないます。
アルゴンレーザーはアルゴンガスを併用することでより効率よく切開、止血をおこないます。

 

超音波手術システム (OLYMPUS ソノサージ)

komado_img051

超音波を利用して血管等の組織を固めながら切ることで、糸を使わない(残さない)手術も可能となります。また、もう1つの機能として、超音波により組織を細かくし吸引することで 肝臓などの血管が豊富な場所での手術で効果を発揮します。

 

動物用電子内視鏡システム (OLYMPUS VO-1A/VL-1A)

komado_img006

動物専用の内視鏡です。胃や腸の内側を観察したり、検査をしたり、異物を取り出したりすることができます。

気管支鏡システム (OLYMPUS BF TYPE 3C40)

気管支鏡

細い内視鏡を口から入れて、喉、気管・気管支、肺の病気を調べる検査です。

赤外線レーザー治療器 (スーパーライザー)

komado_img054

この機器は組織深達性の高い波長帯の近赤外線をスポット状に高出力照射する光線治療器です。
椎間板ヘルニア、関節炎や口内炎などの治療や痛みの緩和などに使用します。

 

針治療器(ELECTRONIC ACUPUNCTOSCOPE WQ-6F)

komado_img053

理学療法の1つである針治療を行うための機器です。
椎間板ヘルニアなどの神経疾患のリハビリ、治療に使用します。

 

電動マイクロドリルシステム stryker CORE

komado_img056

多彩な形状のドリルにより整形外科(骨折、椎間板ヘルニア、関節疾患など)、口腔外科など様々な領域の手術に適した装置です

 

手術用顕微鏡  トプコン社製 OMS-85

komado_img055

手術部位を拡大することで細かい部位での手術を可能になります。特に眼科手術では活躍の多い機器です。

 

麻酔モニタ 日本光電製 動物用モニタ BSM-5192 ライフスコープ A

67l02j0000001jfu

動物の心拍数、血圧(観血的、非観血的)、体温、血液中酸素飽和度、呼気中二酸化炭素濃度、麻酔ガスを把握します。おもに麻酔や鎮静の管理の際に使用します。

 

食道聴診器 HEART SONAR 東京メニックス

PA304223

全身麻酔時に食道聴診器を設置することで、常時麻酔医が心音、肺音を聞くことが可能となり麻酔による変化の感知に役立ちます。

ホルター心電図 QR2100

P1400670mini02

 

 

 

 

 

 

通常(上記)の心電図で記録できる時間は短時間に限られるのですが、ホルター心電図は24時間連続で
心電図を記録可能です。
・不整脈による症状(失神)が疑われる場合 ・不整脈治療が適応か判断する場合
・不整脈治療の効果を評価する場合に有効です。