ぽっちゃり猫 岩間

2018年1月17日

こんにちは。獣医師の岩間です。

お正月は皆さんどうやって過ごしましたか?

おもちやおせちが美味しくて、私は食べ過ぎてしまいました・・・(><)

 

よくペットは飼い主に似るとは言いますが、うちの猫たちも食べることが大好きでぽっちゃり・・・

いわゆる肥満です。

 

肥満はさまざまな病気の原因になる可能性があります。

猫ちゃんたちと永く健やかに暮らすためには、肥満を解消していく必要があります。

 

肥満を解消するために、うちの猫たちが食べているごはんをご紹介します。

その名も「メタボリックス」

L-カルニチンが豊富に含まれ、それにより脂肪の代謝を助けてくれます。

 

病院には他にも肥満用のごはんがありますのでぜひご相談ください。おうちの子にあったごはんを探してみましょう。

 

ごはんを変えるだけでなく、他にもできる工夫があります。例えば、少量ずちょこちょこ食べていれば空腹を感じにくく、食べすぎを防げます。また早食い防止の食器を使って時間をかけて食べさせることも肥満解消には有効です。

まずおうちの猫ちゃんが太っているのか痩せているのかわからない・・・という方もぜひ病院でご相談ください!

 

写真は私の愛猫金ちゃんと銀ちゃんです。

年末 

2017年12月26日

2017年12月26日

こんにちは。動物看護師の山根です。

今年も残すところ一週間を切りました。

皆さま今年はどんな年になりましたか?

私は良いご縁があり、2匹の子猫を家族に迎えて毎日楽しく暮らしています。

1ヶ月半前に引き取り、警戒心の強かった2匹ですが、今ではゴロゴロ喉を鳴らして甘えてくれるようになりました。日々の成長を嬉しく思います。

さて、今回はトリートメントと保湿剤をご紹介します。

「ベストフレンズ トリートメントミスト 」院内でも度々使用するもので、私自身もよく使います。

「AFLOAT モイスチャライズフォーム」こちらは最近発売された新商品です。これは泡タイプなのでとても使いやすいです。

待合にあるので他の商品も合わせてぜひご覧ください。

クリスマス

2017年12月19日

こんにちは。看護師の武井です。

あと少しでクリスマスですね。
我が家では先日、愛犬のクリスマスプレゼントを選びにペットショップへ行きました
あげるワクワクと気に入ってくれるかドキドキしています。
皆さんもクリスマスプレゼントを選びに行ってみてはいかがですか(^-^)
さて、話は変わりますが…
院内に置いているおやつのレパートリーが少し変わりました!
6種類のおやつを加えました。
猫ちゃんのおやつも置きますので是非お手にとってご覧下さい!

新しく猫ちゃんを迎える時のポイント

2017年12月12日

こんにちは。看護師の本間です。

12月半ばになり、寒さも本格的になってきました。
皆さん、特にお変わりないですか。

さて、そんな寒さの中、我が家に暖かい家族が増えました。
生後3ヶ月の元気な女の子です。

我が家には5歳になる先住猫がいますが、新入り猫ちゃんを迎える時、先住猫と仲良くしてくれるか心配でした。
今回は、先住猫ちゃんと新入り猫ちゃんを合わせる時のポイントをお話しします。

○ゆっくり会わせてあげましょう
突然知らない猫ちゃんが現れたら、先住猫ちゃんは驚いてしまいます。まずは先住猫ちゃんが匂いや気配を感じられる程度にしましょう。
新入り猫ちゃんが寄生虫や感染症を持っている可能性もあるので、まずはお部屋を分けて、接触を避けることをおすすめします。
また、寄生虫や感染症に関しては検査ができます。猫ちゃんを迎える際には是非ご来院下さい。

○先住猫ちゃんを優先しましょう
ごはんや遊びなど何事も先住猫ちゃんを優先しましょう。新入り猫ちゃんを優先してしまうと、先住猫ちゃんは「家族を取られてしまった」とショックを受けてしまいます。新入り猫ちゃんと近くにいたら、おやつをあげたり褒めるなどして、いいイメージをつけることも大切です。

○トイレの数を増やしましょう
猫ちゃんはおしっこの病気が多い動物です。
猫ちゃんが増えればトイレが汚れるのも早くなります。先住猫ちゃんが今までの生活と変わらず、綺麗なトイレで排泄ができるようにしてあげましょう。トイレの数は「猫ちゃんの頭数+1」がおすすめですが、猫ちゃんがたくさんいて、トイレが置けない場合には「猫ちゃんのグループの数+1」が良いそうです。是非お試しください。

猫ちゃんの相性に雌雄は関係ありませんが、一緒に寝たり、遊んでくれるかは性格によります。先住猫ちゃんが新入り猫ちゃんに慣れる時間をゆっくり取って、お互いにストレスのない生活をサポートしてあげることが大切です。

我が家は、追いかけごっこをしたりグルーミングをしたりと比較的よい関係ですが、くっついて寝ることは稀です。猫ちゃん同士の距離感は、本人達に任せてあげるといいですね。

 

 

 

 

 

最近、新しく猫ちゃんを迎えたスタッフが多くいます。何かお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

本間

今年も残すところ…

2017年11月29日

こんにちは。看護師の大貫です。

今年ももう残すところあと1ヶ月ですね。いかがお過ごしでしょうか?

私事ですが、今月で我が家に猫がやって来て半年が経ちました!初めは先住犬との距離がなかなか縮まらず心配していましたが、ようやく最近距離が縮まりツーショットが撮れるまでになりました!

 

 

 

 

 

 

 

ところで、冬といえば乾燥が気になる季節ですね。わんちゃん、ねこちゃんの乾燥対策はしていますか? 12月から待合室に保湿グッズを置く予定なのでみなさん手に取ってみてください。

紅葉

2017年11月21日

こんにちは。看護師の鈴木です!

もう季節は秋から冬になってきましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、愛犬とお散歩に行った時に公園の木が綺麗に紅葉していました!

個人的に秋が一番好きな季節なのですが毎年あっという間に終わってしまうのが寂しいです。

まだ紅葉していると思うので、是非わんちゃん達と紅葉を満喫してください!

 

話は変わりますが…

今週、中学生が職業体験に来てくれています。

学校とは違う環境で大変だと思いますが、できる限り色々な事を経験させてあげたいと考えてます。

待合室や、診察室などで会う機会があると思いますがよろしくお願いします。

 

 

 

犬の寒さ対策

2017年11月14日

こんにちは、看護師の加藤です。
段々寒さが本格的になってきましたね。
お家で暖房を使い始めた方もいるかと思います。

冬はわんちゃんも同じように寒さを感じています。特に私達より低い位置で過ごしているので、下からくる寒さに敏感です。愛犬が生活している高さがすきま風などで冷えていないか、チェックしてあげましょう。
また、お腹の毛が薄いので、クッションやブランケットをお腹の下に敷いてあげると寒さをしのぎやすいです。

 

我が家の愛犬も、エアコンの当たる場所でぬくぬく昼寝してばかりです。

愛犬と一緒に、これからの冬を元気に乗り越えましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の日の過ごし方

2017年10月25日

最近は雨や台風があったりで、なかなかお散歩に行けないわんちゃんも多かったと思います。

うちのわんこたちも、お散歩に行きたくてドアの前でずっと、外に行くタイミングを見計らっています、、、。


そんな運動不足なわんこたちと、お家のなかでも遊べる方法をご紹介したいと思います!

 

 

①おもちゃを使って遊ぶ
室内でできる遊びと言えば、皆さん行っている方も多いと思います。
おもちゃなどを引っ張りあってわんちゃんのストレスを解消する遊びです。
たくさんおもちゃがありますが、ロープなどのある程度長さがあって千切れにくいものがおすすめです!このロープ遊びには、ルールがありますので、
詳しくは、スタッフまで問合せください。また、
注意するポイントとしては、フローリングは避けましょう!
足腰の悪いわんちゃんにはマットなどを敷いてあげると負担を軽減できます。

 

 

②お宝探しをする
犬は元々嗅覚に発達した動物なので、その特性を生かして匂いを辿ってごはんやおやつ、おもちゃを探してもらいます。
頭を使うゲームで、遊ぶには足腰が心配、、、というわんちゃんも室内で遊ぶことができるのでこちらもおすすめです!

 

 

いかがでしょうか?
これから寒くなってきてお散歩にいけないと思っている方も、ぜひ試してみてください!

1 / 3612345...102030...最後 »