ほさか動物病院 血液バンクシステム

目次

・  血液バンクとは?

  献血のできる健康なわんちゃんを募集しています

・  献血って安全なの?

・  献血の流れ

 

血液バンクとは?

血液は生きた細胞であり、人工的につくる事ができません。そのため、健康なわんちゃんの貴重な血液を頂いて、それを輸血するしかありません。

ほさか動物病院では、輸血が必要なわんちゃんのために血液バンクを設けています。それにより、常時、血液を保管し、治療に役立てることが可能になります。

みなさまのご協力で、血液を安定供給できるようになり、多くのわんちゃんに輸血をすることができます。

 

献血のできる健康なわんちゃんを募集しています

【ほさか動物病院 血液バンク募集要項】

・ 1~10歳

・妊娠したことがない

・10Kg以上

・フィラリア予防、狂犬病および混合ワクチン接種をしている

・過去に輸血を受けたことがない

献血は年1~2回行います

・1回の採血量は体格に応じて150~300mlです

・献血前には無料で健康診断を行います(身体検査・血液検査)

・衛生的に採血をする為、採血部は毛刈りさせていただきます

・献血後は皮下輸液を行います

・安全に採血をする為、鎮静処置を行う場合があります

献血って安全なの?

・体格に応じて、充分な安全域で献血量を設定します

・採血により病気が移ることはありません

・採血により内出血がおきる事がありますが、10日程で自然に吸収され必ず治癒します

 

ご協力いただいたわんちゃんにはささやかですがお礼を差し上げています。

・献血前には無料で健康診断を行います(身体検査・血液検査)

・歯石除去用フードをプレゼント

・献血時に、爪切り、耳掃除、肛門腺絞りを行います

・年1回 感謝状を贈呈

 

献血の流れ

1)      献血日は事前に病院よりお電話いたします

2)      献血日当日、朝ごはんは抜いて12時までに来院してください(お水は大丈夫です)

〜来院〜

3)      身体検査、血液検査

4)      献血の準備(毛刈り、消毒)

5)      採血(時間は10分程度です)

6)      身体検査、採血部位のチェック

〜お迎え〜

 

輸血を必要としているわんちゃんが大勢います

ペットの健康に対する意識の高まりや獣医療の高度化に伴って、わんちゃんの診療に於いても輸血を行う機会が年々増えてきています。

ほさか動物病院でも年間20頭の輸血を行っていますが、その数は上昇傾向にあります。