未分類

新しい検査機器(気管支鏡)を導入しました。

2015年2月6日

咳や呼吸困難など、喉、気管・気管支、肺の病気を調べるための機器である

気管支ファイバースコープを導入しました。